租税回避というグレーな手法

税金に関する記事一覧を見る

租税回避というグレーな手法

租税回避というグレーな手法

脱税や節税に似たものとして「租税回避」というものがあります。租税回避は、違法とも
合法ともはっきり言えない、グレーな手法で税金を少なくするものです。記帳・経理の仕
方は入念に検討されていることでしょう。

どういう方法かというと、税法の規定がなくて通常の取引ではありえない異常な取引形態
を使って、税金を免れようとするものです。税の世界では「租税法律主義」という法律の
定めがなければ課税されないという考え方があります。これにもとづくと、異常な取引形
態だったとしても法律の定めがなければ、違法ではなく合法ということになります。はっ
きり合法とも判断しにくいのですが。

しかしながら、普通では考えられない異常な取引形態によって税金が少なくなっていた場
合、租税回避行為として追徴課税されることがあります。「見解の相違」によって、企業
と税務署がもめているのをニュースなどでよく見ませんか。見解の相違のすべてが租税回
避にもとづくものとは限りませんが、租税回避が原因になっているものもあるかもしれま
せん。

 
<< 脱税は法律違反 | 税金に関する記事一覧 | 節税の考え方 >>

関連する記事

  •    ・ …
  •    ・ …
  •    ・ …

記帳代行・経理代行のお問い合わせ

 
東京都中野区で記帳代行・経理代行ならライトコミュニケーションズにお任せください。