国税当局の隠語集

税金に関する記事一覧を見る

国税当局の隠語集

 
国税当局内で使われる隠語集です。税務署外で職員同士が会話するとき、身分がばれない
ようにするために使われているようです。一文字目の読み方や漢字の一部を略したものが
多いです。最近ではドラマのタイトルになっているものまであり、もはや隠語の意味をな
していないものまであったります。

隠語 意味、内容
マルサ 国税局査察部。強制調査をおこなう調査部署
6階 東京国税局査察部。マルサが有名になりすぎたため
ナサケ 国税局査察部情報部門。査察部の内定調査部門
ミノリ 査察部の強制調査実施部門
リョーチョー 国税局資料調査課。マルサ以外では最強の調査部署
ゴンベン 調査部
本店 国税局
支店 税務署
大手町 東京国税局
オヤジ 税務署長
サブ 副署長
トッカン 特別国税調査官。副署長クラスの役職で大口案件を扱う
ウワさん 上席調査官。ジョウセキとも
サンズイ 法人課税部門、法人税
ケシ 消費税
トコロ 個人課税部門、所得税
マルシ 資産課税部門
タケカン 管理徴収部門
特調 税務署の特別調査班
マルチン 政治家が介入してきた事案
マルコレ 申告是認した事案。調査官にとって最大の屈辱
マツリ 確定申告時期
横目 銀行で別件を装って本命の口座を調べる調査手法
外観 査察対象の店などを外から内定調査すること
内観 査察対象の店などに客として入り内定調査すること
嫁入り 事案が内定調査から強制調査に移行すること
オフダ 強制調査の前に裁判所でもらう臨検検索差押許可上
ウリジョ 売上除外
ツケコミ 社長が個人的な支出を会社の経費で落としていること
特殊関係人 脱税者もしくは脱税の疑いのある人の愛人
たまり 脱税者が隠している脱税資産
B勘 偽の領収書
B勘屋 偽の領収書を販売する業者
ガサかけ 無予告現況調査。ガサいれとも

 
<< 税務署と争うことになったら | 税金に関する記事一覧 | …>>

関連する記事

  •    ・ …
  •    ・ …
  •    ・ …

記帳代行・経理代行のお問い合わせ

 
東京都中野区で記帳代行・経理代行ならライトコミュニケーションズにお任せください。