経理業務に関する記事

経理・会計の基礎知識トップに戻る

経理業務に関連のある、電卓、お金

 
経理業務に関する記事を一覧できるページです。

そもそも経理は何をするのか

そもそも経理とは 経理とは一言で表現するならば、「経営を管理する業務」です。得意先…
経営者の悩み 経営者の皆さんは、経理業務によってまとめられる数字=会計を信頼して経…
経理はなぜ必要か 会社経営の最大のテーマは、「いかに効率よく儲け、利益を生み出すこ…
税理士は記帳代行しないことも 「税理士に任せているから経理処理は安心」「先生に依頼…
経理をするメリット 毎月、しっかり経理をおこなって経営状況をまとめることで、経営の…
経理をしないデメリット 経理処理がきちんとおこなわれていない会社では「どれくらい儲…

経理のやっていること

経理の業務内容 会社は永続的に続くことが前提ですので、経理の仕事に区切りはあっても…
経理業務の大まかな流れ 経理業務の流れは、概ね以下のとおりです。(1)取引事実の発…
日々の経理業務 毎日の経理業務の基本的な作業は下記の項目になります。(1)元資料の…
毎月の経理業務 毎月、定例的に発生する基本的な経理業務には、下記のような項目があり…
毎年の経理業務 毎年の経理業務の基本的な作業は、下記の項目となります。(1)決算書…
経理業務の年間スケジュール 12月決算の会社を例として1年間の経理業務のスケジュー…
月次決算の目的 月次決算は、企業が経営状況を月次で把握し、適切な経営判断をするため…
月次決算3つのメリット 月次決算は、予算実績管理をするためには、必ず必要なものです…
月次決算が遅れてしまう… 月次決算が遅れる主な原因と月次決算早期化の主なポイントは…
月次決算の早期化 月次決算早期化ポイント ・厳密に処理する項目とざっくりと処理する項…

簿記と仕訳は経理の基本

簿記は経理業務の基本 会社で経理業務をおこなうときに必要となる基本的な知識は「簿記…
取引の仕訳を切る 仕訳とは営業活動で発生する取引を一定のルールに従って、取引内容を…
具体的な仕訳 「仕訳を切る」と言っても実際どういうことかわかりにくいと思います。こ…
青色申告には複式簿記が必要 簿記には単式簿記と複式簿記があります。単式簿記とは、収…
経理記帳で使う帳簿の種類 仕訳日記帳は、会社の営業活動で起こるすべての取引を仕訳と…
発生主義の経理 発生主義では、現金収支とは関係なく、収益または費用が発生した事実に…
現金主義の経理 現金主義とは、現金収支が実際にあったとき、収益や費用を認識して計上…
経理で使う伝票 経理は「経営を管理する業務」ですが、そのために日々発生する取引をす…

領収書のこと

領収書は必ず必要か 領収書の様式や保管方法に関しては、税法で明確に定められていませ…
領収書をなくした、もらい忘れた 領収書は経理において必ず必要なものというわけではあ…
領収書がもらえない電車やバス 業務上、必要となる電車やバス代に関して、領収書をもら…
領収書の偽造 経費を水増しする方法には色々な方法があります。架空の仕入や架空の外注…
B勘屋(偽の領収書販売業者) 世の中には偽造した領収書を販売する業者がいます。そう…
領収書の日付や金額の書き換え 取引先からもらった領収書を改ざんする人がいます。日付…

年末調整の仕組みを理解しよう

年末調整=サラリーマンの確定申告 サラリーマンの方なら年末調整と聞くと、「年末に扶…
年末調整業務のおおまかな流れ 【所得控除の確認】・扶養控除等(異動)申告書の受理と…
法定調書の提出-税務署、市町村 サラリーマンの方なら年末調整のときに源泉徴収票を発…
年末調整をする人、しない人 年末調整は、原則として給与の支払者に「給与所得者の扶養…
源泉所得税の納付は特例で 毎月の給与から天引きする源泉所得税および復興特別所得税は…
源泉所得税の納期特例を使う この便利な納期の特例を利用するには、一定の要件がありま…
源泉徴収の対象となる報酬 会社ともなると取引先が多いと思います。その取引先の中に個…
報酬・料金等の源泉徴収義務者 源泉徴収の対象となる報酬・料金等の支払いをする場合、…

 
<< … | 全ての記事一覧 | 勘定科目に関する記事 >>

記帳代行・経理代行のお問い合わせ

 
東京都中野区で記帳代行・経理代行ならライトコミュニケーションズにお任せください。