福利厚生費

勘定科目に関する記事一覧を見る

会社の福利厚生で使える温泉

 
福利厚生費は、役員や従業員の福利厚生のために、会社が「一律に」支出する費用のこと
を言います。結婚祝や出産祝、見舞金などの社会通念上相当と認められるようなものです。
ただし、特定の役員や従業員だけに支給するようだと、それが給与として扱われてしまい
ます。

交際費は福利厚生費と似たところがありますが、交際費は、得意先や仕入先その他事業に
関係のある会社や個人に対する接待、供応、慰安、贈答などのために支出する費用です。

具体的には

福利厚生費の具体例には次のようなものがあります。
・常備医薬品
・定期健康診断料
・社宅家賃
・残業食事代
・親睦旅行費用
・新年会、忘年会
・結婚祝
・香典
・出産祝
・制服
・作業服
・コーヒーなど

税務上、問題となりやすいもの

世間一般からして過度な福利厚生は税務上問題となりやすいです。

次のようなものがあります。
・商品、製品等の支給
・商品、製品等の値引き販売
・有価証券、商品券の支給
・新株等を取得する権利の割当
・金銭の無利子、低利融資
・住宅資金の低利融資
・各種保険料の負担
・レクリエーション費用の負担
・税金の負担
・学資金など

 
<< 法定福利費 | 勘定科目の記事一覧 | 広告宣伝費 >>

関連する記事

記帳代行・経理代行のお問い合わせ

 
東京都中野区で記帳代行・経理代行ならライトコミュニケーションズにお任せください。