修繕費

勘定科目に関する記事一覧を見る

営業車両の修繕費

 
修繕費は、事業で使っている有形固定資産の維持、修理、改良などにかかる費用を処理す
るときに使います。なお、修繕には、日常的におこなわれるものと、何年かに1度おこな
われるものがあります。大規模な修繕を計画しているなら、金額が大きくなると思います
ので、修繕引当金の設定をしてもいいかもしれません。

有形固定資産の生産性を維持しながら、長期にわたって使っていくには、定期的な手入れ
が必要です。修理や改良でかかる費用は、それが発生した事業年度の修繕費として計上で
きる場合と、固定資産の取得価額に加えて(資本的支出)、減価償却の対象とすべき場合
があります。

具体的には

修繕費の具体例には次のようなものがあります。
・建物の外壁の塗り替え
・屋根の修理
・ガラスの入れ替え
・畳の入れ替え
・机や椅子の修理
・給排水設備の修繕
・排水設備費用
・OA機器等の保守費用
・定期点検費用
・メンテナンス料
・事務機器やAV機器などの修理
・原状回復費用など

資本的支出の区分

修繕費に関して問題となるのは修繕費と資本的支出の区分です。通常の修繕費は、収益的
支出ともいいます。一般的に、使用可能期間を延長させたり、資産価額を増加させたりす
るような修繕は資本的支出されます。

資本的支出では、先ほど述べたような効果がありますので、資本的支出の修繕費用は、固
定資産の取得価額に加算されます。資本的支出をおこなった固定資産は、その分も加えて
減価償却をおこなうことになります。

 
<< 支払手数料 | 勘定科目の記事一覧 | 租税公課(公租公課) >>

関連する記事

  •    ・損益計算書(P/L)の構成 損益計算書は、会社の一定期間(1年間)における経営…
  •    ・建物 建物は、屋根や壁のある事務所や店舗、工場、倉庫、社宅など、事業に使用され…
  •    ・販売費及び一般管理費 「販売費」とは、商品や製品の販売業務にともなって発生する…

記帳代行・経理代行のお問い合わせ

 
東京都中野区で記帳代行・経理代行ならライトコミュニケーションズにお任せください。