経理の業務内容

経理業務に関する記事一覧を見る

記帳代行で使うパソコン

 
会社は永続的に続くことが前提ですので、経理の仕事に区切りはあっても終わりはありま
せん
。日々発生する文房具や交通費の支払いなどの細かなものから、月ごとに発生する得
意先への請求や仕入先への支払い、事務所家賃、従業員の給料などに始まり、会社で生じ
る1年間すべての経済活動の記録を取ることが経理の目的になります。

1年間の区切りの月(決算月)に「決算書」を作成して、1年間の売上金額、費やした費
用や儲け、決算日における会社の財産を税務申告します。つまり、決算書をもとに税金を
計算して納税するのです。以上の前提として日々、お金やモノの出入りを伝票や各種の帳
簿に正確に記録していく必要があります。

 
<< 経理をしないデメリット | 経理業務の記事一覧 | 経理業務の大まかな流れ >>

関連する記事

記帳代行・経理代行のお問い合わせ

 
東京都中野区で記帳代行・経理代行ならライトコミュニケーションズにお任せください。