ライト・コミュニケーションズ株式会社

記帳代行・経理代行ならライト・コミュニケーションズ

毎月の記帳代行は150社以上!
東京での経理記帳は10年以上の豊富な実績。

ライトの総合サポート

経営課題には、経理業務メインの記帳代行を中心とし、決算駆け込み記帳代行、青色申告代行、会社設立代行のサービスを持つライト・コミュニケーションズと税務相談・申告業務をメインとするライト税理士法人、労務管理業務メインの給与計算を中心とし、社会保険・労働保険の申請、助成金申請代行のサービスを持つライト社会保険労務士法人が対応します。経理・税務・会社設立・給与計算・社労士業務・労務管理・助成金など幅広い業務支援が可能なので、お客様は中堅企業並みの経営環境で、コア業務に集中できます。ライト・コミュニケーションズがあらゆる面からお客様を総合的にサポートいたします。

あらゆる経営課題を解決する各サービスのご紹介

決算申告駆け込み記帳代行サイトの縮小図
ライト・コミュニケーションズの決算申告駆け込み記帳代行

決算申告には、決算日から2ヶ月以内という申告期限があります。申告期限までに、決算処理をおこない、法人税や消費税などの税務申告書を作成しなければなりません。 こんなことでお困りではありませんか。
「税務申告間際で、税理士には今期の申告はもう間に合わないと言われた。」
「伝票が少なく、1年分まとめて経理しようとしていたら担当が辞めてしまった。」
決算申告が2期連続で遅れると、青色申告の承認が取り消され、税務上の特典である赤字繰越しなどができなくなります。
ライトの決算申告駆け込み記帳代行なら、限られた時間で決算申告に間に合わせます! 取り消された青色申告復活の手続きもお任せください。

サイトへ行く

青色申告代行サイトの縮小図
ライト・コミュニケーションズの青色申告代行

個人事業主の青色申告とは、きちんと記帳・決算することで、税制上のいろいろな特典が受けられる制度です。例えば、65万円の青色申告特別控除、専従者給与、減価償却、赤字の繰越しなどがあり、記帳の仕方によって控除額に大きな差が生まれます。しかし、こうした特典の裏には、複式簿記での青色申告決算書などむずかしいことがいっぱいです。
ライトの青色申告代行なら領収書などを郵送するだけでOKです。しっかり節税対策までご提案します。ライトにお任せください。全て解決します。申告期限間際の「駆け込み」のご依頼にも対応いたします。

サイトへ行く

会社設立代行サイトの縮小図
ライト・コミュニケーションズの会社設立代行

お客様の負担は登録免許税だけ!申請料0円で会社設立をお手伝いします。会社を設立するには、公証役場や法務局での手続きが必要です。資本金に商号、本店所在地や定款…事前に考えることは山ほどあります。また、営業には許認可が必要かもしれません。
ライトの会社設立代行ならスムーズな会社設立と営業開始ができます。これから独立して会社を設立するお客様、法人成りを考えている個人事業主の方、会社を設立するかどうか迷っているお客様、まずはライトにご相談ください。解決するまで親身になってサポートいたします。

サイトへ行く

ライト社会保険労務士法人サイトの縮小図
ライト社会保険労務士法人

毎月の給与計算や従業員の入退社に伴う社会保険・労働保険の手続き、さらには就業規則の作成などの社内の仕組みづくり、専門知識が必要ですし面倒ですよね。お客様が複雑な事務手続きから解放され、本業に専念できるよう、すべて私たちが引き受けます。社会保険労務士は社会保険・労働保険に関する法律や人事・労務管理といった分野のエキスパートです。目まぐるしく変わる社会情勢の変化に伴う労働・社会保険関係の法改正にも対応します。
労務管理なら信頼と実績があるライト社会保険労務士法人へお任せください。

サイトに行く

給与計算代行サイトの縮小図
ライト社会保険労務士法人の給与計算代行

給与計算をプロ・専門家へ代行依頼しませんか?複雑な残業代の計算から社会保険の月額変更処理まで幅広い給与計算を代行してほしい!といった声にお応えします。毎月の給与計算は、給料日前の数日間の短期集中型の業務となります。給与計算をアウトソーシングすることでスタッフの負担軽減が可能になります。お客様ごとの詳細な給与体系に合わせた「複雑な給与計算」を、経験豊富なスタッフが正確かつスピーディーに対応いたします。
給与計算、年末調整代行なら信頼と実績のライト社会保険労務士法人へお任せください。

サイトへ行く

助成金申請代行サイトの縮小図
ライト社会保険労務士法人の助成金申請代行

助成金は条件さえ満たせばどんな会社でも受けられます。国が導入している制度をしっかり活用して効率的な会社経営をしましょう。お客様の事業内容や目的に合わせた効果的な助成金を紹介します。助成金は主に中小企業の経営安定化を図ることを目的としています。融資ではないので、返済する必要がなく、そのまま会社の利益にすることができます。上手に助成金を活用している企業は効率的に利益を出しています。助成金をもらえるかどうかは、制度や仕組みを理解しているか、理解していないか、だけです。助成金には興味はあるけど使ったことがないお客様、積極的に助成金を活用してみませんか。
完全成功報酬型の助成金申請代行なら信頼と実績があるライト社会保険労務士法人へお任せください。

サイトへ行く